トップ> 概要>会長ご挨拶

kaicho
 瀋陽日本人会は、会員相互の親睦を図り、会員の皆様への安全かつ快適な生活と日中の友好促進による経済発展を図ることを目的に1991年 10月に法人7社、会員14名で発足致しました。
 
  その後24年が経過し2015年3月末時点では法人129社、会員297名となっております。 現在、会員の所在地は瀋陽市の同心円状に、営口市、丹東市、撫順市、鉄嶺市、阜新市、葫芦島市にまで及んでいます。

 日中関係は以前から比較すれば徐々に改善が図れ、訪日する中国の方も昨年は過去最高を更新するなど明るくはなっていると思います。
 
  しかし、慢性的な中国環境問題や物価上昇、経済成長の鈍化等により瀋陽日本人会の法人会員や個人会員が減少してきているのも事実です。  

  この様な状況の中で今年も瀋陽日本人会としては3部会制を継続し、各部会を中心により組織的な活動を行い、日本人会会員相互の親睦はもとより、企業活動の支援や会員の皆様に共通する課題解決への取組み、地元政府との交流や提案、他地域の情報交換など多岐に渡った活動を推進し、更に皆様のお役に立てることを目指して行きたいと思っています。  

   甚だ若輩者ではございますが、皆様のご期待を裏切ることのないよう鋭意努力する所存でおりますのでこれからも変わらぬご支援・ご協力賜りますようお願い申し上げます。

2016年度 瀋陽日本人会会長      藤井 剛